禁煙の考え
・なぜタバコを吸うのか?

・ニコチン中毒(1)

・ニコチン中毒(2)

・ニコレットについて

・プチ禁煙

・減煙

・意思が弱い場合

・禁煙セラピーについて

・私の失敗

・喫煙のデメリット

・喫煙のメリット

・禁煙開始

ニコチン中毒(2)

タバコを吸えば落ち着く、あるいはリラックスすると
考えている人は多いと思います。
しかしこれはタバコがないと
落ち着かない体になってしまっているからです。

ニコチンの禁断症状が緩和されるから落ち着くのであって、
タバコそのものが精神的なゆとりを
与えてくれているわけではありません。

タバコを吸ってリラックスしてる方はニコチン中毒です。

こうなってしまってはもうタバコなしでは
落ち着いた生活を送ることはできません。

この状況を逃れるためには禁煙してこのニコチン中毒から
開放されなければならないのです。

幸いなことに体内のニコチンの99%を排出するのには
3週間しかかからないようです。
禁断症状に肉体的な苦痛も伴いません。
ちょっと我慢は必要ですけど・・・

タバコをやめることが楽しくなるぐらいのモチベーションを高めれば、
簡単に禁煙できると思います。

楽しくなくともタバコを吸わないことに、
幸せを感じることができなければ、
禁煙は難しいものになってしまうかもしれません。

禁煙セラピー参照


HOME