タバコと健康
・タバコと肺がん

・タバコと歯周病

・タバコと美容

タバコと肺がん

タバコは体にいいものと思ってタバコを吸う人はいないでしょう。
そしてタバコが肺がんになる原因の1つであることは
1回は聞いたことがあると思います。

もちろん肺がんだけでなく、喉頭カがん、食道がんもタバコとの
濃厚な因果関係が認められています。

とりあえずタバコと肺がんだけの関係で見ると、
肺がんはタバコを吸わない人と比べて4倍から5倍
タバコを吸う人の方が多いそうです。

つまり100人肺がんの人がいたら80人は
喫煙者ということになります。

さらに肺がんは治癒の難しいがんみたいで、
早期に発見され、しかも切除しやすい場所にない限り
治らないと考えておかねばならないらしい・・・

ちなみにがんによる死因のトップが肺がんです。
その肺がんのほとんどが喫煙者であるという事実は
知っておいた方がいいかもしれません。
怖いですねー・・・

らくにタバコをやめる本参照




HOME